FC2ブログ

チェアリングソング惜しい

ノルマンディー
09 /14 2019
チェアリングソングは3着でした。いったいったの競馬だったので、勝ち馬の5番の馬がすべてうまくハマってたように見えました。あまりレベルが高くない未勝利戦だとは思いますが、中山の坂に負けず上がりの足を使ってきたと思いますのでそこが大きな収穫ということと、前回は何となくふわっとした走りで、いつの間にか掲示板に入っていたみたいな気のない走りだったので、今回メリハリがついた走りができていたように見えてそれも大きいかなと思います。鞍上田辺Jの手腕なのかもしれないですね。また乗ってもらいたいです。
掲示板を繰り返してなかなか未勝利を脱出できないという馬は毎年よく見るので、なんとか良きタイミングで脱出してもらいたいです。おそらく次こそはグリグリの一番人気になると思いますので、ルメールJなぞを配して必勝態勢というのはどうでしょうか!

ところでルヴォルグがまた外枠16番に入りましたね。。やっぱり運は強くないというか。今回リベンジできる相手がたくさんいるので、頑張ってほしいです。リオンリオンやザダルに、、まあ一度は力負けしたような気がしないでもないですが(笑)、何回走っても勝てないような相手ではないと思ってますし、何ならプリンシパルが一週早く行われていたら勝負はわからなかったと思ってますからね!良血ディープ。そろそろ重賞をひとつ取ってもらいたいですね。
スポンサーサイト



チェアリングソング二戦目

ノルマンディー
09 /11 2019
チェアリングソングが9/14の2歳未勝利戦に出走予定です。
想定18頭、権利持ってるし出走確定ですね。前回はあまりレベルが高くないレースで、この馬自身もそこそこ走れることを証明したという認識なんですが、今回もあまりレベル高くなさそうですね。ノーザン系がいない!日高ばっかりですねえ。今回も上位チャンスなのでは?中間に軽い頓挫があったし、上積みがあるとしたら実戦への慣れくらいしかないかなあといった感じですけど、ここで勝ち上がったらうれしいですね。

このレースも予定があって見れないこと確定なんですけど、見ない方が成績いいし(ジンクス)、あとから見たら勝利してたなんてことになってたら最高ですねえ。

チェアリングソング、デビュー(4着)

ノルマンディー
08 /24 2019
チェアリングソングが新潟でデビューしました!17年産出資馬では第一号です。
6番の馬が少しゲートで暴れてて、大丈夫かなと思っていましたが、大野騎手によると問題なかったみたいですね。向こう正面で行きたがってたのを抑えてたように見えますが、折り合いはどうだったんでしょう。結局4着ということになりました。今回はあまり良血馬もいなく、NFもいなく、狙い目の新馬戦だったので、できれば勝ち負けを期待していたんですが、もともとそんなに仕上がってなさそうだったので仕方ないですかね。今現在行われている3歳未勝利は本当に悲愴というか、ハイレベルで大変なので、これから良血馬が投入される前に何とか、、と思ってます。

ところで、直線でデムーロが落ちてましたけど、次の6レースで勝ってて凄いと思いました。結構勢いよく転がったように見えましたけど。。

ヴァイスコード引退

ノルマンディー
07 /12 2019
ヴァイスコードが骨折、引退という臨時更新がありました。
一口を始めたばかりでよくわからず出資したので、今考えるといろいろ突込みどころがある馬なんですが、母も高齢ですがそんなに悪くないし、ワークフォースもそこそこやれてる感じがあるので、ここまで惨敗するとは思っていなかったです。「未勝利は何とか勝って、500万で頭打ちかなー」ぐらいに思ってました、デビュー直前までは。
ノルマンディーで外すと本当にコテンパンに外すので、精神的ダメージ大きいですね。。ボーイズオブサマーに何とか頑張ってもらって、前戦の屈辱を晴らしてほしいです。あと、2歳馬二頭(デアリングタクト、チェアリングソング)には期待してます!

新規出資(チェアリングソング)

ノルマンディー
07 /06 2019
ノルマンディーのチェアリングソング(チェアユーアップの17)に出資しました。以前から様子見をしていた馬なんですが、入厩警報が出たということで。4次募集もちょっと惹かれるものはあるんですが、17産はこの馬までかなと思っています。
全姉が二頭いて、それぞれ中央2勝、地方1勝ということです。そこまでものすごい活躍を期待するような馬ではないかと思うんですが、ノルマンディーだったらマツリダゴッホ産駒を狙いたいと思っていたし、薄いですけどボルキロが含まれた牝系だし、ということで出資しました。一番上の全姉ジェイラーのように中央で2勝してくれたらなと思います。


一口馬主ランキング