FC2ブログ

ロードワンダーの取捨選択

出資馬検討
04 /10 2018
ロードワンダーについての選択をしなくてはいけない時期がやってきました。
もうすぐ入厩とのことで、締め切りが迫ってます。
結局、出資しないことにしました。理由は次の通りです。

1.馬格がないこと
2.厩舎が2歳戦向きじゃないこと
3.目が怖いこと

一番の理由は馬格です。下手したら410kg台での出走になるかもしれません。最近の競馬を見ていて思うことは、馬格がない馬が不利になってるなということ。馬場もスピード型よりパワー型になってるような印象を受けます(これは芝の印象ですけど)。とくにダート馬だと思われるので、馬格のなさが致命的に出る可能性が高いかなと。
庄野厩舎は2歳戦にあまり積極的ではないようです。今年中に2勝して、来年頭のダートオープン戦、ヒヤシンスSにでも出してほしいところですが、庄野厩舎所属のスワーヴリチャードも結構ゆったりと使われている印象なので、早めの馬に対してはどうなんでしょうか。公式コメントに書いてあるんですけど、これ以上の成長はしないかもしれないというニュアンスと私は受け止めました。早めに稼がないといけない馬だと思います。
いわゆる三白眼。いろいろ調べてみて、タニノギムレットとかもそうだということがわかりました。なので、怖く見えるだけで心優しいお馬さんなのかも、、とか思いましたが、小柄だし神経質なのかなあというイメージが拭えません。

馬体重が450kgあったらポチってました。
また、それでもこの馬がペイしてもおかしくないとは思っています。出資される方、幸運をお祈り申し上げます。走りまくっても私は後悔しません!・・・・多分(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント



一口馬主ランキング