FC2ブログ

マーガレットリバー地方勝利!

ワラウカド
10 /08 2019
マーガレットリバーが門別競馬に出走し、見事勝利をあげました!
スマホで地方競馬中継みてたんですけど、小さい画面だし最後残ったかどうかわからなくて、リプレイでようやく勝ったと思いました。結構な水たまりで、ダート自体の適正もどうなんだろうという気持ちだったんですが、結果がすべてに優先しますね!大きなハナ差でした。
競った二着のクラウソラスは門別で二勝している、言ってみると格上の馬ではあるんですが、現役のときの成績などを見るともう少しぶっちぎってもよいかなーという気もします。。

ともかく、年内二勝が現実的になりました!

ルヴォルグ4着

ワラウカド
09 /16 2019
結構がっかりきているということは、やっぱり期待していたんでしょうねー。
ルメールはほぼ満点の騎乗だったと思います。重賞には一歩足りない馬だという格付けがされたレースかなと思います。認めなくてはいけません。強い馬なら今までの重賞を含めたOP3戦の中で結果を残しているはずなのです。

ただ、控えめにいっても「重賞善戦マン」の資格は十分に有していると思われるので、これからの3勝クラス、OP戦はノンストップで通過できるんじゃないかと思います。今まで十分チャレンジしてきたので、これからは地に足のついた現実路線でいってほしいなと思います。

ただ、今後ルメールがどれくらい乗ってくれるかが不安ですね。ルメール以外動かせないんじゃないかという気さえします。。

ルヴォルグ、二度目の重賞挑戦

ワラウカド
09 /15 2019
ルヴォルグ、予想家的にはまったく人気ないですね。競馬エイトでは◎は一人だけ。出資馬の競馬新聞は可能な限り保存してあるんですけど、東スポ杯の時に◎をつけて「馬券妙味があるのは今回まで」と書いていたTMのN氏、今回は△印ですね。その後から手のひらを返したのを根に持ってますし、今後も持ちますからね!でも出資者ながら思うことはオッズが低いということ。いま現在で4番人気6.7倍で、個人的な感覚でいうと単勝13倍くらいはあっていい戦績です。まあエングレーバーあたりと同じ人気なはずなんですよ。ルメール人気+なぜか毎回過剰人気というところがあって、思ったより人気しているなという印象です。

馬柱を見て思ったんですけど、難解じゃないですか?つまり抜けた馬がいないということ。荒れそうな気がします。ということは、ルヴォルグが来てもいいのかも不思議ではないかなと思ったり。。

脳内でシミュレーションしてみましょう。ガシャン。バラっとしたスタート、リオンリオン逃げる、ザダル、オセアグレイトが先団で、1,2コーナーですでに縦長、ルヴォルグはやや後方から向こう正面で外回って押し上げる。他の馬も3コーナー手前で押し上げて行ってリオンリオンのお釣りがなくなる、4コーナーで先団は団子になっているがルヴォルグは大外を回している。リオンリオンは残り300mで垂れる、先頭は3頭くらい。なんかすごい勢いの穴馬が馬群から突っ込んでくる。ルヴォルグは大外から強襲、届かない、4,5着争いだ。
負けました(笑)。いやーありそうな展開。

こうならないように祈ってます。

マーガレットリバー地方転厩

ワラウカド
09 /10 2019
マーガレットリバーが門別に移籍、田中厩舎所属となりました。門別のリーディング厩舎で、文句ない厩舎ですね!なんとか応援に行きたいなと思っています!

ルヴォルグですが、セントライト記念を控えてます。とりあえず抽選が通るかどうかなんですが、実際勝てるかというと疑問符かなと。出資者じゃなかったらこんな人気を吸ってくれる馬は外して検討するでしょうね。2勝クラスを使ってセーフティに勝利してほしいなという気持ちはあります。でもそれはセントライトで負けたら、って思ってるんでしょうね。とりあえず、1着か2着か、、4着以下で(笑)。3着になって菊花賞狙いに行くとか恐ろしい。

ボカイウヴァの2018出資

ワラウカド
09 /06 2019
ちょっと様子見できる感じではなかったのでポチってしまいました。
グラスワンダー、スクリーンヒーローからのモーリスは恐らく当たりはずれが激しいと思うんですが、結構頑張ってくれると思うんですよ。血統的にもアクが強く不安要素の多い配合で、、ってなんでポチったんだっけ?まあお買い得だと思ったのがあるんですよね。キャロットでは少しお高いですから。しかも藤沢厩舎ですから。最後の藤沢師、ダービーとかは無理かもしれないけど、NHKマイルとか狙ったら熱いじゃないですか。

改めて見ると、ボカイウヴァは米で0勝、仏で3勝の13戦3勝のアイルランド産の繁殖牝馬。1,500m、1,600m、2,000mで勝っているみたい。一つ上にスクリーンヒーローが父の半兄マテンロウヒーロー(2,700万で落札、未デビュー)がいて、今回は7歳時の産駒で第二子。そんなにロベルト系につけたいのか。Sadler's Wellsの4×4が目を引くが、よく見るとNureyevがいるので、Sadler's Wells≒Nureyevと考えると、4×4×4という攻めた配合。18.75%の奇跡の血量といえなくもないが、、吉と出るか凶と出るか?

いずれにせよもうポチっちゃったので、名伯楽にうまいことやってもらうのみです!


一口馬主ランキング